ad1

2017/10/28

祝50000ページビュー突破記念!これまでに多く読まれた記事ベスト10発表!

旅行で新たな世界を知ることが好きなタケオです。

ドイツ・ベルリン滞在中の2015年9月下旬に始めた僕のブログ「タケオトラベラー」。

書き始めてから2年余りで、気付いたら50000ページビューを突破していました!

そこで今回は、50000ページビュー突破記念として、これまでに多く読まれた記事の内10個をランキング形式で紹介します!

尚、各記事のページビューはいずれも50000ページビュー時点でのものになります。





10位:ベルリンを離れます 152ページビュー


ページリンク
http://www.takeo-traveler.com/2015/09/blog-post.html

ベルリンのF+U Academy of Languagesという語学学校に半年間通い終え、ベルリンを離れることを決めたことに対する思いを書きました。








9位:タケオの海外遍歴 160ページビュー


ページリンク
http://www.takeo-traveler.com/2015/10/blog-post_3.html

僕のこれまでの海外経験を簡単にまとめた記事です。

海外旅行や滞在する度に更新していますので、チェックしてみて下さい!





8位・7位:インド観光ビザを取ってきた Part 1 190ページビュー、Part 2 160ページビュー


ページリンク
http://www.takeo-traveler.com/2017/04/part-1.html
http://www.takeo-traveler.com/2017/04/part-2.html

初めてのインド旅行を前に、インド観光ビザ取得までの経緯を書いた記事。

これから初めてインドを旅行する方には非常に参考になると思います。



インド大使館で観光ビザ申請時に郵送受取をお願いすると、インド大使館印の押された封筒と共に、ビザの押されたパスポートが戻って来ます。





6位:韓国旅行をもっとお得に!コリアツアーカードが便利で使えそう! 239ページビュー


ページリンク
http://www.takeo-traveler.com/2017/02/blog-post.html

初めて韓国を訪れる人を案内する時に薦められそうなカードだと思い、自分でも特典等内容を色々調べて書いた記事です。






5位:ソウルの蚕室野球場で韓国プロ野球観戦、三星ライオンズ所属李承燁選手を見に行ってきた! 262ページビュー


ページリンク
http://www.takeo-traveler.com/2016/04/blog-post_17.html

韓国プロ野球のメッカである蚕室野球場の様子を紹介したくて、実際に蚕室野球場で野球観戦した際の様子を書いたものです。

今年2017年を最後に惜しくも現役引退した李承燁 (이승엽、イ・スンヨプ) 選手を間近で見ることが出来て、とても良い思い出になりました。



蚕室野球場での試合開始前に練習を行う李承燁選手(2016年4月17日撮影)





4位:釈迦誕生日にソウルの曹渓寺に行ってきた! 279ページビュー


ページリンク
http://www.takeo-traveler.com/2016/05/blog-post.html

仏教が信仰されていても日本では見ることの出来ない光景に驚き、その感想を書きました。

釈迦誕生日前後に韓国を訪れるのであれば、曹渓寺をはじめとした寺院に行ってみることをおススメします!



釈迦誕生日にカラフルな提灯で飾られた曹渓寺(2016年5月14日撮影)





3位:ベルリンのラーメン店「誠」でラーメンを食べてみた! 564ページビュー


ページリンク
http://www.takeo-traveler.com/2015/07/blog-post.html

ベルリンでも想像していたより多く見かけたラーメン屋。

F+U Academy of Languagesに通っていた他の生徒と一緒に食べた時の様子を記事にしたものです。

ベルリン滞在中に、ドイツの料理は味気なくて我慢できない、という時に足を運んでみては?(苦笑)



ベルリンにあるラーメン店「誠」で食べたラーメンにキムチ・ご飯セット7.50€(2015年7月27日撮影)。





2位:ソウルに2016年オープンした高尺スカイドームで韓国プロ野球観戦! 837ページビュー


ページリンク
http://www.takeo-traveler.com/2016/05/2016.html

蚕室野球場に行ったからには、韓国に初めてオープンしたドーム球場も体験せねばということで、実際に行ってみた時の体験を記事にしました。

僕はオープンから2ヶ月経たない内に訪れて、その時はドーム内の飲食店の整備が追い付いていなかったのですが、現在ではそれも完了していると思いますので、来年2018年の春から夏にかけてソウルを旅行予定の野球ファンの方は是非訪れてみては如何でしょうか?




高尺スカイドームで行われた韓国プロ野球公式戦の様子(2016年5月7日撮影)






1位:韓国の新高速鉄道SRTの概要と、SRTとKTXの所要時間・料金比較! 1235ページビュー


ページリンク
http://www.takeo-traveler.com/2016/12/srtsrtktx.html

KTXが既に存在しているにも拘わらず、何故SRTを作るに至ったのか、と思って調べてみた記事ですが、堂々(?)の1000ページビュー超えです!

しかし、一部利用客・メディアから、SRT走行中の振動が激しいとの声が上がっていますが、運営会社の株式会社SR、検査委託を受けているKORAILが互いの責任を押し付け合う状況で、問題の改善がなされていないようです。

韓国・現代ロテム (현대로템) 製造のSRT車両と同タイプのKTX-山川 (KTX-산천、KTX-サンチョン) ではそういった声が聞かれないのに、何故SRTの振動が激しいのかは謎ですが、 安全について心配な方は、仏・アルストム (Alstom) 製造既存のKTX車両で運行されるKTXを利用するのが良いかと思います。



JTBC2017年9月28日配信「SRTの振動、問題は車輪にあった! SRT・KORAIL間で責任の擦り付け合い (SRT 진동, 문제는 열차 바퀴…SRT-코레일 서로 책임 미뤄) 」




車内振動問題が起こっているSRT車両と同タイプのKTX-山川車両。
どちらも韓国・現代ロテム製造。
(2016年2月6日ソウル駅にて撮影)



KTXの開業以来運行されている仏・アルストム製造KTX車両
(2017年2月6日ソウル駅にて撮影)





終わりに


如何でしたか?

これからも海外旅行の体験記や役立つ情報、韓国やドイツのこと、そして日本で起こっている様々な社会問題に対する思いについて書き続けていきたいと思います。

よろしくお願いします!