ad1

2015/06/28

ベルリン市バス・路面電車車庫一般公開&路面鉄道開業150周年

ベルリン市が運営するバス・路面電車の車庫の一般公開イベントに行ってきましたよ。
イベント入口

このイベントでは、バス・路面電車それぞれの歴代・現役車両の展示や、普段は見ることのできない検査場を見学することができました。

バスの検査の様子

路面電車の車体を下から見学

路面電車の洗車

また今年は、1865年に馬車鉄道としてベルリンに路面鉄道が開業してから150年ということで、世界大戦・ベルリン東西分断・モータリゼーションを乗り越えて今に至るベルリン路面鉄道の歴史の紹介と、歴代・現役車両の特別運行も行われました。
イベントは老若男女大勢の人で賑わい、歴代車両が出発する時は沢山の人がその様子を見守っていました(かく言う僕もそうでしたがw)。

歴代のバス


昔の路面電車の記念走行

現役の路面電車の車両勢揃い!

総距離200㎞近くの線路を保持し(殆どは旧東ベルリンに集中していますが)、数ヶ所の延伸が検討されている等、路面電車がベルリン市民の重要な足となっていることが垣間見えるイベントでした。