ad1

2017/07/26

台湾・台北旅行 Part 1-東京シャトルで成田国際空港へ、タイガーエア台湾で桃園国際空港へ!

台湾での暑さに少々夏バテ気味のタケオです。

僕が韓国の高麗大学校語学堂に自費留学していた時に知り合い、現在は韓国の大学に通っている台湾人の女の子が、7月は大学が長期休みのため台湾にいるということを聞き、台湾で彼女に会おうと、7月連休中の初めての台湾への旅行を決めました。

しかし、この時期の航空便で手頃な価格で残っていたのはLCCのみ。。。

そこで、初めての台湾、初めてのLCC搭乗ということで、タイガーエア台湾(台灣虎航)に搭乗です!




東京シャトルで成田国際空港へ!


2017年7月15日の早朝。

今回利用するタイガーエア台湾IT201便が11:35発ということで、朝早く起床して東京駅から東京シャトルに乗り込んで成田国際空港に向かいました。

3連休の初日ではありましたが、大きな遅れなく、無事成田国際空港第2ターミナルに到着しました



東京シャトルに乗車!




東京シャトルも、アクセス成田と同様無料Wi-Fiが利用可能(暗号化はされていません)!



東京シャトルの座席配置は2列+2列。
アクセス成田で付いているトイレは、東京シャトルでは付いていません。



順調に葛西臨海公園付近を通過する東京シャトル



東京シャトルが成田国際空港第2ターミナルに到着!



成田国際空港第2ターミナルチェックインフロア探検!


殆どスターアライアンス加盟航空会社を使っていた僕にとって、成田国際空港第2ターミナルを利用するのは、いつ以来か忘れてしまった程すごく久しぶりのこと。

そんなわけで、第2ターミナル内を時間の許す限り探検!



成田国際空港第2ターミナル4Fからの風景



成田国際空港第2ターミナルは和食レストランが充実している印象でした。
出国前最後の和食を味わうのに最適かも!



成田国際空港内にもかかわらずどこか日本の懐かしい書店を思い起こさせる改造社書店




相撲力士+富士山という実にわかりやすい組み合わせを表に出した成田国際空港第2ターミナル内のお土産店!



第2ターミナルの展望デッキは狭くて物足りない。
第1ターミナルの方がいいな。。。



タイガーエア台湾の簡素な(?)チェックインと成田国際空港第2ターミナル出発フロア探検!


タイガーエア台湾便のチェックインの場所は、LCCとあってか、通常の縦方向に並んでいるチェックインカウンターではなく、銀行等の隣にあるGエリア。

カウンターにいらっしゃった職員も、他の航空会社とは違いポロシャツのカジュアルスタイル。

僕としては見慣れない光景であり、海外への旅立ちにしては物足りない感が否めませんでしたが、空の旅がより身近に感じられるという意味では良いことなのだとも思います



タイガーエア台湾便のチェックインカウンターはGカウンター。
ここで僕はオプションで追加した15kg以内受託手荷物を預けました。



「気を付けてね~!!」


出国審査後の成田国際空港第2ターミナル出発フロアでは、お土産店・免税店・両替所だけでなく、一人で寛ぐのに丁度良い席の用意されているFaSoLa Cafe coffee & beerがあり、そこで抹茶ラテ(500円)を飲みながら、成田国際空港の無料Wi-Fiを利用しました。

FaSoLa Cafe coffee & beerの一人分の席には電源コンセントも備え付けられているので、出国前のスマートフォンの充電にも最適でした!



成田国際空港第2ターミナル出国エリアにあるお土産店AKIHABARA



AKIHABARAの天井が異様(汗)



成田国際空港第2ターミナルのFaSoLa Cafe coffee & beerにある一人用座席はゆったりしている上に電源コンセント付き!




FaSoLa Cafe coffee & beerの抹茶ラテを飲みながらスマートフォン充電&パソコン作業!



タイガーエア台湾IT201便 成田国際空港を離陸!



台湾の桃園国際空港(桃園國際機場)へ向けて出発します!

航空機がゲートを離れたのは定刻から10分遅れの11:35でしたが、離陸にはわざわざ第2ターミナルから遠いA滑走路が使われたことで、離陸は12:20頃でした。



97番ゲートからタイガーエア台湾IT201便が出発!



タイガーエア台湾IT201便の使用機材はAirbus 320!



タイガーエア台湾IT201便が成田国際空港A滑走路を離陸!



タイガーエア台湾は短時間の飛行であれば問題ないクオリティー!


いよいよLCC初搭乗です!



タイガーエア台湾IT201便の座席配置は3列+3列



初めてのLCCということで一番不安だったのが座席の前後間の広さだったのですが。

そこまで窮屈じゃないかも!





座席下に持ち込んでいたリュックサックも難なくしまうことが出来ましたし、この位の広さがあれば3時間の飛行時間でも問題なしでした!


また、LCCということでもう一つ気になっていたのが、追加で頼んでいた機内食。

機内食として出てきたのはオムライスとカレーだったのですが。

おっ、このオムライスとカレーいけるじゃん!

















LCCということでクオリティーが下がるんじゃないかと勝手な想像をしてしまっていましたが、とても美味しかったです。

これだったら次回台湾に行くときもタイガーエア台湾を使ってもいいな、と思わせるくらいのとても良いクオリティーでした!





タイガーエア台湾便のおつまみとしてのおかきも美味しかったです!




タイガーエア台湾IT201便鹿児島県上空を通過!




タイガーエア台湾IT201 桃園国際空港に着陸!


ついに台湾の桃園国際空港に着陸の時!



タイガーエア台湾IT201便から、初めてみる台湾!



桃園国際空港への着陸に近づく際に見えた台湾の街並みに思ったことが一つ。

日本の風景と変わらんじゃん(苦笑)
















山河はあるわ、田畑もあるわ、マンションはあるわ、一戸建てもあるわ、家の色使いも似ているわで、東アジアの別の地域に来たというよりかは、日本のまだ行ったことのない地域に来たような感覚になりました。




タイガーエア台湾IT201便が桃園国際空港に無事着陸!




タイガーエア台湾のAirbus 320、お疲れ様でした!


Part 2へ続く。


台湾への旅行は、こちらの書籍もご参考に!