ad1

2018/12/04

カンボジア2泊3日の旅 Part 4-アンコール国立博物館見学、シェムリアップのオールドマーケット付近で昼食

アンコール・ワット(Angkor Wat)で美しい日の出を鑑賞後は宿泊ホテルに戻って朝食。

朝食後再び宿泊ホテル手配のトゥクトゥクにお世話になり、アンコール国立博物館(Angkor National Museum)を見学。

そして、シェムリアップ(Siem Reap)の地元色溢れる市場、オールドマーケット(Old Market)の近くで昼食をとりました。


DSCF8381






アンコール国立博物館を見学!


宿泊ホテルで朝食を食べた後、チェックアウト&スーツケース預け。

再び宿泊ホテル手配トゥクトゥクに乗り込み、先ずはアンコール国立博物館に向かってもらいました。



DSCF8267
アンコール国立博物館



残念なことに館内は写真撮影禁止のため、館内の写真はありません。

しかし、館内を2時間弱程回り、アンコール・ワット建立時のクメール王朝をはじめとした、主に古代から中世にかけてのカンボジアの文化と歴史、寺院における数々の彫刻物の意味を学び、遺跡群から出土された貴重な資料も見れたので、大満足の内容でした。

ここを見学したことで、アンコール・ワットで見た彫刻物(入口にあったコブラや内部に彫られていた女体仏像のようなもの)が何だったのかも知ることが出来てとてもためになったので、アンコール遺跡群と共におススメの観光スポットです!





アンコール国立博物館訪問ガイド


アクセス
シェムリアップ国際空港から車で20分程

開館時間
4月~10月:08:30~18:00
11月~3月:08:30~18:30

休館日
なし

料金
入場券:12米ドル
オーディオガイド(日本語有り):5米ドル

公式ウェブサイト(英語)
http://www.angkornationalmuseum.com/






アンコール国立博物館周辺地図








シェムリアップのオールドマーケット周辺を散策


午前11時半にアンコール国立博物館で再びトゥクトゥクドライバーと待ち合わせ。

お昼時ということもあり、市場巡り兼昼食を取りたくて、オールドマーケットへ直行してもらいました!



DSCF8287
シェムリアップ・オールドマーケットの説明版、とヤモリ?(笑)




DSCF8289
シェムリアップ・オールドマーケットで、魚の干物とソーセージ!




DSCF8301
シェムリアップ・オールドマーケットで売られている野菜のあまりのカラフルさに目を奪われます!




DSCF8304
シェムリアップ・オールドマーケットの個人美容室




DSCF8341
ひ、ひぇ~。。。




DSCF8325
シェムリアップでは、男性はトゥクトゥクドライバー、女性は市場の店の主として働いている割合が非常に多かったです。




DSCF8363
「サムライ精神で頑張ります!」




DSCF8323
大人がせっせと働いている一方で、子供は無邪気です!




DSCF8343
シェムリアップ・オールドマーケットの食堂





シェムリアップのレストランで昼食


オールドマーケットとその周辺を散策していたら、気が付けば午後1時。

レストランを探し回った結果、多少高くても味は良いと思われる、観光客向けのようなレストランで食事を取ることにしました。



DSCF8376
シェムリアップのKhmer Kitchen Restraunt




DSCF8377
Khmer Kitchen RestrauntでHome Khmer Kitchen Soup(写真右側上2番目)を注文。





レストランのスタッフが運んで来てくれたHome Khmer Kitchen Soupを口に運んでみると。




野菜と鶏肉の旨味が感じられてすごく美味しい!


DSCF8381




このレストランでは無料Wi-Fiが出来るので、これと同じようなカンボジア料理があるのか検索してみたのですが、結局見つかりませんでした。。。

ですが、今回は美味しければ良し、ということにしておきましょう(汗)。





DSCF8379
Khmer kitchen Restaurantでは無料Wi-Fiが利用出来ました。
正直言って速度はそんなに速くないので、検索やウェブサイト閲覧くらいにしておくのが無難。




Part 5へ続く。





カンボジア旅行で参考にした書籍はコチラ!