ad1

2015/04/20

ベルリンのGärten der Welt(世界の庭園)で桜を楽しんできた

インターネットで、ベルリンで桜を楽しむことができる公園がある、という情報を見つけ、Gärten der Welt(世界の庭園)に行ってきました。
アレクサンダー広場から路面電車M6系統でLandsberger Allee/Blumberger Damm停留所まで行き、そこからバス195系統でGärten der Welt停留所で下車すると辿りつけます。


路面電車M6系統のLandsberger Allee/Blumberger Damm停留所


バス195系統で、Gärten der Welt停留所に着きました。


◎和式・朝鮮式・中国式の庭園を一度に楽しめる!


実際に行ってみると、満開を過ぎてはいましたが、全て散ってしまう前の最後の桜を楽しむことができました。
また、園内には和式・朝鮮式・中国式各庭園があり、それぞれの庭園の良さを十分に堪能できました。
ベルリンでこんなに綺麗な桜を楽しめるとは思わなかったので、行ってみて良かったです。
ただし、どんなに巨大な公園であれ無料で楽しめるベルリンにあって、入園料5ユーロは高すぎるなと思いますが。。


Gärten der Welt入口


入口から入って直ぐのところにある桜の木


結構散り始めていました。


朝鮮式庭園の入口。ハングルで「ソウル庭園」と書かれています。


朝鮮式庭園の園内図


城郭と桜のコントラストが、いかにも朝鮮らしい。


日本庭園の入口


この桜も結構散り始めています。


小川に散った桜の花びらを楽しむ、風流ですな~!


日本庭園の説明


枯山水


桜の木と小川の綺麗なコントラスト


日本庭園を出て近くのところにも、桜が咲き誇っていました。


桜の木と青空の綺麗なコントラスト


桜の木の下で、弁当食べたくなりましたw


美しく咲き誇った桜、誰でも写真撮りたくなりますよね!


中国式庭園の入口


建物の色と池の配置、北京の頤和園に行った時のことを思い出しました。


Gärten der Welt(世界の庭園)

◎行き方
ベルリンバス195系統Gärten der Welt停留所から徒歩すぐ。

◎開園時間
○3月・10月
毎日9時~18時
○4月~9月
毎日9時~20時
○10月~2月
毎日9時~16時

◎入場料
大人(15歳以上):5ユーロ
小人(6歳~14歳):1.5ユーロ
小人(5歳以下):無料

※最新情報は下記リンクの公式サイト(ドイツ語版)等をご確認下さい。
http://www.gruen-berlin.de/parks-gaerten/gaerten-der-welt/ueberblick/