ad1

2018/10/31

モロッコ世界遺産巡りの旅 Part 16-アブダビ国際空港からエティハド航空EY878便で成田国際空港へ!

カサブランカ・ムハンマド5世空港(Casablanca - Mohammed V Airport)からエティハド航空(Etihad Airways)EY612便に搭乗してアブダビ国際空港(Abu Dhabi International Airport)に到着し、残すは最終目的地成田国際空港までのフライトのみ。

モロッコ旅行記最終回は、アブダビ発成田行きエティハド航空EY878便搭乗記です。


DSCF6588





アブダビ国際空港ターミナル3へ移動


アブダビまで搭乗したEY612便のBoeing 787-9型機からタラップで滑走路レベルまで下り、アブダビ国際空港のターミナル3までバスで移動しました。



DSCF6553
エティハド航空EY612便を降りてバスでターミナル3へ移動。




DSCF6556
アブダビ国際空港ターミナル3に到着。




DSCF6559
アブダビ国際空港でエティハド航空EY878便が出発する、ターミナル3の45番ゲートに向かいます。


案内板の表示に沿ってターミナル3に入ると。




おっ、ターミナル1よりインテリアが明るくて、ショップも豪華そう!


DSCF6571





有名ブランドショップは勿論、フードコートも充実していました。

しかし、僕にとっては惜しいと思ったことが。




プライオリティパスの使えるラウンジが遠い。。。




Part 2でAl Dhabiラウンジを紹介しましたが、帰国時にはもう一つのAl Reemラウンジを利用したいと思っていました。


モロッコ世界遺産巡りの旅 Part 2-アブダビ国際空港でAl Dhabiラウンジ利用、エティハド航空EY613便でカサブランカへ!

成田国際空港からエティハド航空(Etihad Airways)EY871便に搭乗し、無事にアブダビ国際空港(Abu Dhabi International Airport) に到着! カサブランカへの乗り継ぎ便 まで約3時間ということで、この時間を有効に利用したいと思い、 アブダビ国際空港ではプライオリティパスで使えるAl Dhabiラウンジを利用。 ...


Al Reemラウンジもターミナル1にあり、ターミナル3から行くにはターミナル間移動が必要でした。

しかし、EY878便出発50分前になっており、ラウンジ利用の時間が限られると思い、今回のラウンジ利用はあえなく断念しました。。。



DSCF6572
アブダビ国際空港のラクダ!







アブダビ国際空港45番ゲートへ移動


間もなくエティハド航空EY878便の搭乗時間。

EY878便の搭乗口である45番ゲートに向かいました。



DSCF6575
アブダビ国際空港36~57番ゲートへ行く道を進みます。




DSCF6576
下に降り切るとこんな感じ。




DSCF6578
アブダビ国際空港45番ゲートに到着したら、既に搭乗手続きが始まっていました。
ここからバスにのって飛行機へ向かいます。






アブダビ国際空港からエティハド航空EY878便で成田国際空港へ


アブダビ発エティハド航空EY878便は、約9時間40分というロングフライトの末、無事に成田国際空港に到着!

こうして5泊(2日機中泊)8日の長い旅は幕を閉じました!



DSCF6585
エティハド航空EY878便までバス移動。




DSCF6586
タラップを上がってエティハド航空EY878便のBoeing 787-9型機に搭乗!




DSCF6590
エティハド航空EY878便で使用されたBoeing 787-9型機エコノミークラスの座席配列は、これまで搭乗したのと同じ3+3+3。




DSCF6591
ほぼ定刻の22:10頃にアブダビ国際空港をテイクオフ後のエティハド航空EY878便機内食はチキンカレー。
カレーはやっぱり間違いなしの美味さ!




DSCF6529
Sport 24でノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic)対マリン・チリッチ(Marin Čilić)のテニスの試合を観戦しながらエティハド航空EY878便機内での夜更かし




DSCF6598
エティハド航空EY878便成田国際空港着陸前の機内食。
チーズの下にある中身が何だったか忘れてしまいました。。。




DSCF6611
エティハド航空EY878便が無事成田国際空港にランディング!




DSCF6613>
エティハド航空EY878便は、ほぼ定刻の12:50頃に成田国際空港25番ゲートに到着!
エティハド航空ありがとう!




最後に:エティハド航空便でのアブダビ乗り継ぎを体験してみて


今回エティハド航空を利用して初めてのアブダビでの乗り継ぎ、しかもフライトが全て7時間以上というロングフライトを経験したことになります。

そうした上での感想としては。




座席に座りっぱなし&時差ボケがしんどい。。。





特に行きの時は、偏西風に逆行することもあり、成田からアブダビが約11時間、未明の時間帯での乗り継ぎで、アブダビからカサブランカまで約9時間40分。

2便連続で、日本からヨーロッパに相当する飛行時間だったことから、本当にダブルパンチを喰らい、今振り返ってみると、モロッコ旅行中はほんの少しですが寝ぼけた状態だったように感じます。。。

というわけで、中東乗り継ぎでヨーロッパやアフリカ等へ行く場合は、体内時計の調整により気を配りましょう!




モロッコ旅行記、最後までお読み頂き、ありがとうございました!




前回Part 15をまだご覧になっていない方は下の画像をクリック!

モロッコ世界遺産巡りの旅 Part 15-カサブランカ・ムハンマド5世空港からエティハド航空EY612便でアブダビへ!

2018年8月18日、いよいよモロッコを発つ日。。。 カサブランカ・ムハンマド5世空港(Casablanca - Mohammed V Airport)からエティハド航空(Etihad Airways)EY612便に搭乗。 成田国際空港までのフライトの乗り継ぎ地アブダビ国際空港(Abu Dhabi International Airport)を目指しました。...