ad1

2016/06/22

初めて沖縄を訪れた韓国人が話してくれたことから見える、日本人の親切さ・コンビニの充実ぶり・通りの清潔さについて

こんばんは、梅雨の季節に入ったソウルにいるタケオです。
僕が毎月通っている美容室でいつもお世話になっている韓国人男性美容師が、同僚と共に初めて日本の沖縄に行ったと言い、同時に初めて訪れた日本(しかも彼は飛行機も初めての体験だったそうです!)の印象について話してくれたのですが、それが僕にとってとても興味深かったので、今回はそのことについて書いてみたいと思います。


①人がとても親切


これは日本というよりかは、沖縄だからこその印象だと思います。
僕は実際に沖縄で人に話し掛けられたことはありませんが、那覇市の中心部を歩いた時でさえ感じた、良い意味でなんとなくゆるく明るい雰囲気が、人の親切さにも通じているのかなという気がします。


那覇市にある第一牧志公設市場(2013年7月11日撮影)


②コンビニの弁当類が充実している


偶には韓国の食堂じゃなく、コンビニのものでも食べたいと思う時でも、(インスタント麺は韓国のことだから仕方がないにしても)弁当類・パン類が充実しておらず、結局食堂で食べる、ということを何回か経験していますので、この発言には僕も頷いてしまいました。


韓国の大手コンビニの内、大手財閥ロッテグループ(롯데그룹)の傘下にある、コリアセブン社(코리아세븐)展開のセブンイレブン(세븐일레븐)と、元々ファミリーマート社と合弁していたのを、2014年の合弁解消以降独自路線を歩み始めたBFGリテール社(BGF리테일)が展開するCUに入ってみましたが、やはりどちらも弁当類・パン類が日本のコンビニと比べて不足している印象です。


因みに、僕が考える、日本と比較しての韓国のコンビニの良い点・これはどうかなという点を挙げてみました。


良い点
①購入した商品を買ったり飲んだりできる立ち食いスペースがある(店舗が広い場合にはテーブル・椅子が置いてある)。
②カップラーメンを直ぐに食べられるようにポットが置いてある。


これはどうかなという点
①弁当類の不足
②パン類の不足
③コピー機がない


韓国ではロッテグループ傘下のセブンイレブン


おにぎり・弁当類とデザート。
弁当類は右下2列のみ。


菓子パンは、あんぱん・チョコパン・ジャムパンが中心。


インスタント麺は流石の充実。
もちろんほぼ辛い物ですが。。。


立ち食いスペース。
左に見えるのは主にカップ麺のためのポット。
食べ終わった後のゴミ箱まで完備!


元々はファミリーマートとして展開していたCU


弁当類は、右の上から3番目の1列のみ。


狭いものではありますが立ち食いスペース。
やはり左側にポットがあります。


インスタント麺コーナー。
種類は多いように見えますが、どれも強い辛みの効いた、似たり寄ったりの味です。


上から2・3番目の列が菓子パン。


CUは、独自でもパン・クッキー・ドーナツを販売しています。


③通りが清潔


ゴミやタバコの吸い殻のポイ捨てが繁華街において特に深刻なソウルと比較すると、道路にゴミがあまり落ちていない日本の風景は新鮮に写ったのかもしれません。


ソウル弘益大学校付近の通りに無造作に捨てられていたゴミ。
「ここはゴミ捨て場ではありません」との幕があるにもかかわらず。。。(2016年3月27日撮影)

丁度韓国の総合編成チャンネル(종합편성채널、2011年12月より放送を開始した、新聞社傘下のケーブルテレビ局)の一つであるJTBCのニュースにも、これに関連するようなニュースが出ていたので、紹介したいと思います。


2016年6月22日付JTBC ここにもあそこにも紙・プラスチックコップ 「恥ずかしい」(韓国語)


※重要な部分を中心に訳しています。

서울 중구의 한 거리.
점심시간에 직장인들이 음료 한 잔씩을 들고 걸어갑니다.
ソウル特別市中区のある通り。
昼食時間に会社員たちが飲み物を持って歩いています。

[직장인 : 직장 생활하면 앉아 있으니까 걷는 시간이 필요해서. 산책도 할 겸 돌아다니는 거죠.]
会社員:職場ではずっと座っていて、歩く時間が必要なので、散歩ついでに飲み物も買って飲んでいます。

그런데 도로 곳곳에 버려진 일회용 컵들이 널려 있습니다. 
늦은 오후가 되면 도심에 버려지는 일회용 컵은 더 많아집니다.
잘 분리해 버리면 재활용할 수 있지만 상당수 일회용 컵은 그냥 버려지고 있습니다.
しかし、道路のあちこちに1回用コップが散らばっています。
午後遅くになると、都心に捨てられる1回用コップは更に多くなります。
きちんと分別すればリサイクルできますが、多くの1回用コップがゴミ箱ではなく道端に捨てられているのです。

[박찬우/서울 목동 : 창피하죠. 우리(사회)의 수준이 이 정도밖에 안되는구나.
市民:恥ずかしいですよね。私たちの社会水準がこれほどまでとは。

고층 빌딩이 몰려 있는 서울 여의도 거리입니다.
화단 위를 보니 버려진 일회용 컵이 일렬로 놓여 있습니다. 
직장인들이 담배를 피운 후 함께 마시던 음료수를 버리고 간 겁니다. 
高層ビルがひしめくソウル汝矣島の通りです。
花壇を見ると、捨てられた1回用コップが1列になって置かれています。
会社員がタバコを吸った後の吸い殻も一緒に捨てられています。

[이민규/경기 구래동 : 지저분하죠. 보기도 안 좋죠. 퇴근할 때 보면 한 무더기씩 쌓여있어요.]
会社員:汚いですよね。見るのも嫌です。退社時間になれば山盛りになっていますよ。

한 구청은 커피 컵 모양을 본 뜬 휴지통을 만들어 거리에 설치했습니다.
다 마신 일회용 컵을 잘 분리해서 버려달라는 뜻으로 만든 겁니다.
그런데 사람들이 음료를 다 마시지 않고 컵을 버려 분류하는데 품이 들어갑니다.
ソウルの瑞草区では、コップ模様のゴミ箱を作り、通りに設置しました。
飲み物をしっかり飲み終えて、分別して捨てて欲しいという意味で作ったものです。
しかし、市民たちは飲み物を完全に飲み終えずにコップを捨てているのがわかります。

[이원강 환경미화원/서울 서초구 : 새면 바닥이 지저분하니까 물 받으려고 (대야) 놓아둔 거예요. 열시 반, 두시에 많이 나와요. 한창 뜨거울 때 시원한 음료 마시니까.]
瑞草区環境美化委員:飲み物が漏れると床が汚くなるので、たらいを置いています。午前10時半・午後2時に多く出ますね。暑い時に皆冷たいものを飲みますから。

국내 일회용 컵 사용량은 환경부에 따르면 연간 12만 톤, 약 230억 개입니다.
커피 전문점들도 일회용 컵 사용을 줄이는데 적극 협조해야 한다는 지적이 나옵니다. 
国内1回用コップ使用量は、環境部(日本での環境省に相当)によると、年間12万トン、約230億個になります。
コーヒー専門店も1回用コップの使用を減らすのに積極的に協力しなければ、という指摘も出ています。

한국인의 연간 커피 소비량 484잔, 하루에 한 잔 이상 마시고 있습니다. 
매년 커피 시장도 성장하고 있는데 커피를 즐기는 시민 의식, 어디쯤 와있는 걸까요.
韓国人の1人当たり年間コーヒー消費量は484杯、1日に1杯以上飲んでいることになります。
毎年コーヒー市場も成長していますが、コーヒーを楽しむ市民意識はどこまで行き届いているでしょうか。


◎まとめ


いかがでしたでしょうか。


コンビニについては、弁当類・パン類等が充実している程夜遅くまで働く人が多い、ということも言えると思いますので、コンビニでの食品類の充実が果たして良い面なのかについては、人によって意見の分かれるところではあるかと思います。


通りの清潔さについては、僕はソウルでやたらにゴミが通りに捨てられているのを見る度に失望感を拭いきれないので、市民意識の向上が待たれるところですね。