ad1

2015/05/16

ベルリンのアジアンマーケットで買った食材を使って、塩昆布とツナのパスタを作ってみた!

こんばんは、日本食を見直しつつあるタケオです!
以前「ベルリンにあるアジアンマーケット「VINH-LOI」で日本食材を購入、たらこスパゲティ―を作ってみた!」で紹介したアジアンマーケット「VINH-LOI」に再び行って塩昆布を購入、スーパーマーケットで購入したパスタとツナを混ぜ合わせてみました。
ちなみに、今回買った塩昆布の商品はこれまで知らなかったのですが、同じ寮に住んでいる日本人2人にこのことを告げると、「えっ、知らないんですか?」と驚きの声で言われました。。
この商品の販売会社の本社が大阪にあるらしいのですが、彼女たちはそれぞれ兵庫・京都の出身ということで、この商品を当たり前のように知っていたようです。
埼玉出身の僕は全く知らずw
日本って狭いようで広い!


塩昆布はアジアンマーケットで、スパゲッティ―とツナはスーパーマーケットで購入。


結果、塩昆布とパスタの相性は非常に良かったのですが、ツナ缶を丸ごと入れてしまったためか、ツナと塩昆布との混ざり具合はあまり良くなかったです。。
もうほんの少し塩昆布を入れても良かったかな。。
ともあれ、北海・バルト海に面している北部以外魚を十分に食べることができないドイツで、缶詰めであれ魚を食べたい時には丁度良いかと思います。


塩昆布とツナのパスタ。勿論スープはインスタントみそ汁!