ad1

2015/05/26

ベルリンで一番長い行列のできるケバブ店Mustafas Gemüsekebapでケバブを食べてきた!

ベルリンでハンバーガーを遥かに凌ぐ人気のファーストフードが、最近日本でも見掛けるようになったケバブ。
中心部であれば、100mに1軒あるんじゃないかというくらい、ケバブを提供する店が数多くあります。
店が多いので、普通は注文してからそんなに待たずに食べられるのですが、唯一長い行列の出来るMustafas Gemüsekebap(「ムスタファさん家の野菜ケバブ」とでも訳せば良いでしょうか)という店が、今住んでいるところからそう遠くないところにあるということで、行ってみました!


◎日本でも非常に長い部類に入る行列


店には午後1時40分ころ到着したのですが、ドイツでは普段見ることのない、噂通りの長い行列!
聖霊降臨祭(Pfingsten)というキリスト教関係の休日だったこともあってか、観光客も列に加わっている様子。
それでも、行列の出来る店が多く存在する国の出身者として、試してみない訳にはいかない、という変な意地が手伝って、並んでみることに笑


そうやってどの位待った末にケバブにありつけたか?


何と1時間10分も待ちましたw
恐らく日本でもこれだけ待った記憶はありませんw


13時40分でも長い行列!


並び始めて30分、まだまだありつけそうにありません。。


並び始めて50分。。



◎1時間強待った後のケバブの味は美味!


そんなにも長く待った末にありつけたケバブの味はというと。


今まで食べたケバブの中で一番美味しかったです!
普通は、パンにチリ・ヨーグルト・チーズといったソースをしき、肉と、生の玉ねぎ・紫キャベツ・レタス・トマトを挟んだものが提供されるのですが、このケバブはそれに加えて、ジャガイモ・ズッキーニ・ナスを炒めたものが挟まれていて、それらが肉・パンと絶妙にマッチしているようでした。
このボリュームで3.20ユーロはお得です!


4人の店員が一所懸命ケバブを作ります。


鶏肉・生野菜はもちろん、炒め野菜まで入っていて、とってもボリューミー!


◎但し、こんなにも待ち時間が長いとは。。


但し、やっぱりケバブで1時間待ちは正直キツいですね(苦笑)
僕が食べ終わった後の午後3時くらいでも、長い行列が途絶えることはありませんでした。
一つ支店作るとか、4人の従業員を増やすとかしても良いのでは、と思うのは、多分僕だけじゃないはずですw


おやつ時の15時でもこの行列の長さです。


Mustafas Gemüsekebap

○行き方
地下鉄Mehringdamm駅南側出口から歩いて直ぐ

○営業時間
毎日8:00~0:00

※最新情報は下記リンクの公式ホームページ(ドイツ語)をご確認下さい。
http://www.mustafas.de/