ad1

2016/05/30

トルコ旅行 Part 12 -イスタンブル・アタテュルク国際空港からトルコ航空TK90便で仁川国際空港へ

Part 1はこちら
Part 2はこちら
Part 3はこちら
Part 4はこちら
Part 5はこちら
Part 6はこちら
Part 7はこちら
Part 8はこちら
Part 9はこちら
Part 10はこちら
Part 11はこちら


◎路面電車・地下鉄でアタテュルク国際空港へ


イスタンブル最後の夜はアジア側にあるカフェで過ごしましたが、トルコ航空TK90便で仁川国際空港に向かうため、残念ながらいよいよアタテュルク国際空港(İstanbul Atatürk Havalimanı)へ向かいます。
ホステルで預かってもらっていた荷物を受け取り、スルタンアフメト停留所(Sultanahmet)から路面電車T1線・地下鉄M1線を乗り継ぎ、50分程で地下鉄M1A線終点のアタテュルク空港駅(Atatürk Havalimanı)に到着。


出発ロビー入口で、まるで出国審査後のような荷物検査を受けた後に、出発予定時刻1時間半前ということで、少し急ぎ足でチェックインカウンターに向かいましたが、滞りなく荷物を預けてチケットを受け取ることができました。
しかし、深夜便が多いにもかかわらず、出国審査場にいる職員が少なく、抜けるのに20分程掛かったのには少し焦りましたが、何とか出発予定時刻50分前に荷物検査まで終えることができました。


トルコ旅行 Part 2でも書いた通り、アタテュルク国際空港には無料WI-FIがあるのですが、ID・パスワードがSMSで送られてくる方式のため、日本の携帯電話番号を休止扱いにしている僕は残念ながら利用できませんでした。
出発予定時刻まで時間がなかったため利用はしませんでしたが、出発ロビー内でのお土産店・レストラン・免税店等は充実していたので、時間のある際には時間潰しで利用するのが良いと思います。


出発予定時刻1:20の25分前に搭乗が始まり、搭乗口から空港専用バスに乗って、搭乗タラップからTK90便に搭乗しました。。
利用客が殆ど韓国人のようで、バスの中は既に韓国に戻った気分になりました(苦笑)


地下鉄M1A線アタテュルク空港駅に到着!


少し急ぎ足で出発ロビーに向かいます。


夜のアタテュルク国際空港


出発ロビー入口。
荷物のX線検査を受けてから中に入ります。


アタテュルク国際空港出発ロビーのチェックインカウンター


出国審査は「Other Nationalities」の入口から入って受けます。
出国審査後に荷物検査を受けます。


アタテュルク国際空港国際便出発時刻表。
中東・バルカン半島諸国・ウクライナ各都市への便が多い印象。


アタテュルク国際空港出発ロビー


いよいよ搭乗準備開始!


バスで飛行機近くまで行き、タラップを使って搭乗しました。


◎トルコ航空TK90便で仁川国際空港へ


TK90便の搭乗開始は予定時刻通りでしたが、(原因は忘れてしまいましたが)約50分遅れての離陸となりました。。。
使用機材は、イスタンブルに行く際に搭乗したTK91便と同様にBoeing777-300ER機。
しかしながら、タッチパネル式エンターテイメント機が最新のものになっていて、指でのスクロールもスムーズに操作できました!


TK91便と同様にアメニティセットをもらえて、簡易スリッパ・アイマスクを中心に使わせて頂きました。
機内食は離陸後・着陸前共に西欧式で、TK91便のようにビビンバが食べられたらもっと良かったと思いました。


飛行経路はTK91便とほぼ同じく、ジョージア・アゼルバイジャン・カスピ海・カザフスタン・中国・黄海を通過して韓国に入っていきますが、やはりアルメニア上空は通過せず。
搭乗中ずっと外の景色が真っ暗だったTK91便とは異なり、コーカサス山脈通過時から夜が明けたため、雪の被った壮大なコーカサス山脈、「海」と付くに相応しい世界最大の湖カスピ海を眺めることができました!


離陸が50分程遅れたため、仁川国際空港の到着も50分程遅れとなりましたが、問題なく着陸、無事にトルコから韓国に戻ることができました!


TK90便に搭乗!
使用機材は
Boeing777-300ER機


より新しいタッチパネル式エンターテイメント機を楽しむことができました。
指での操作もスムーズ!


アメニティセット。簡易スリッパ・靴下・アイマスク・耳栓・歯磨きセットが入っていました。


離陸後の機内食


5月末でもまだ雪に覆われているコーカサス山脈!


カスピ海上空に入るところ


東京についての説明。
「モスバーガー」が紹介されているのが興味深い!


ソウルについての説明。
景福宮の位置は江南エリアじゃないんですが。。。


TK90便の飛行経路。
やはりアルメニア上空は通過せず。


着陸前の機内食。


50分遅れではありましたが、無事に仁川国際空港に到着!


仁川国際空港に駐機中のBoeing787-9機を見ることができました。


やはりシャトル利用。。。


入国審査・税関を抜け、到着ロビーに着きました!


今回も最後までお付き合いくださり、有難うございました!