ad1

2016/01/25

ベルリンを走る通勤電車Sバーン(S-Bahn)と、Sバーン駅での乗車券購入方法について

こんばんは、ベルリンでの思い出が今も鮮明なタケオです。
今回は、ベルリンを走る通勤電車Sバーンと、Sバーン駅での切符の買い方について紹介したいと思います。


※ベルリン地下鉄(U-Bahn)についての記事はこちら↓
ベルリンを走る地下鉄(U-Bahn)と、地下鉄駅での切符の買い方について


◎Sバーンとは?


Sバーンを直訳すると「近郊鉄道」となりますが、実際の利用感覚としては、ほぼベルリン市内のみを走る通勤電車、といった方が正しいかもしれません。
ドイツ鉄道100%子会社のSバーン・ベルリン有限会社(Die S-Bahn Berlin GmbH)が運営しています。
Sバーンは複数の路線が運行されていますが、観光に便利な路線を紹介します。

○S1
旧ザクセンハウス強制収容所(Konzentrationslager Sachsenhausen)に近いオラニエンブルク駅(Oranienburg)、ベルリンの壁跡が残されているボルンホルマー通り駅(Bornholmer Str.)・北駅(Nordbahnhof)・ポツダム広場駅(Potsdamer Platz)、ブランデンブルク門駅(Brandenburger Tor)、保養地として知られるヴァンゼーに近いヴァンゼー駅(Wannsee)を通る。

○S2・S25
ベルリンの壁跡が残されているボルンホルマー通り駅(Bornholmer Str.)・北駅(Nordbahnhof)・ポツダム広場駅(Potsdamer Platz)、ブランデンブルク門駅(Brandenburger Tor)を通る。

○S7
シェーネフェルト空港駅(Flughafen Berlin-Schönefeld)終着のS9との乗換可能なオストクロイツ駅(Ostkreuz)、イーストサイドギャラリー(East Side Gallery)に近いワルシャワ通り駅(Warchauer Str.)・東駅(Ostbahnhof)、アレクサンダー広場駅(Alexanderplatz)、中央駅(Hauptbahnhof)、ティアーガルテン駅(Tiergarten)、カイザー・ヴィルヘルム記念教会(Kaiser Wilhelm Gedächtnis Kirche)に近い動物園駅(Zoologischer Garten)、保養地として知られるヴァンゼーに近いヴァンゼー駅(Wannsee)、ポツダム中央駅(Potsdam Hauptbahnhof)を通る。

○S9
シェーネフェルト空港駅、S7と乗換可能なオストクロイツ駅、ベルリンの壁跡が残されているボルンホルマー通り駅通る。


◎ベルリンSバーンの切符について


Sバーンの切符は、ベルリン交通局運営のバス・地下鉄と共通で使用できます。
ベルリンの公共交通機関の切符料金はゾーン制が採用されていて、Sバーンの環状線を形成するS41・S42より内側がAゾーン、それ以外のベルリン市内(ボルンホルマー通り駅、ヴァンゼー駅等)がBゾーン、ベルリン近隣都市内(ポツダム、オラニエンブルク等)がCゾーンと区分されています。


以下、主なSバーンの切符料金(2016年1月)現在を記します。

A・Bゾーン料金

1回乗車券(刻印から2時間以内有効):2.70ユーロ
4枚綴り1回乗車券:9ユーロ
1日乗車券:7ユーロ
1週間乗車券:30ユーロ
1ヶ月乗車券:81ユーロ
1ヶ月乗車券(学生):57ユーロ

A・B・Cゾーン料金

1回乗車券(刻印から2時間以内有効):3.30ユーロ
1日乗車券:7.60ユーロ
1週間乗車券:37.20ユーロ
1ヶ月乗車券:99.90ユーロ
1ヶ月乗車券(学生):75.40ユーロ


尚、観光客向けのチケットとして、以下のチケットもありますので、自分にとってどのチケットが効率的かを判断した上で購入して下さい。

○ベルリンウェルカムカード(Berlin WelcomeCard)
公共交通機関乗り放題と、200超の美術館・博物館・ショップ等で25~50%割引利用可能。

A・Bゾーン料金(2016年1月現在)

2日間:19.50ユーロ
3日間:27.50ユーロ
4日間:31.50ユーロ
5日間:35.50ユーロ
6日間:41.50ユーロ

A・B・Cゾーン料金(2016年1月現在)

2日間:21.50ユーロ
3日間:29.50ユーロ
4日間:34.50ユーロ
5日間:40.50ユーロ
6日間:45.50ユーロ

※参考リンク
ベルリンウェルカムカードパンフレット(英語)


○ベルリンシティーツアーカード(Berlin CityTourCard)
公共交通機関乗り放題と、バスツアー・船でのクルージングツアーを含めた10のアトラクション・博物館等を15~30%割引で利用可能。

A・Bゾーン料金(2016年1月現在)

2日間:17.50ユーロ
3日間:25.50ユーロ
4日間:29.50ユーロ
5日間:33.50ユーロ
6日間:39.50ユーロ

A・B・Cゾーン料金(2016年1月現在)

2日間:19.50ユーロ
3日間:26.50ユーロ
4日間:32.50ユーロ
5日間:38.50ユーロ
6日間:43.50ユーロ


※参考リンク
ベルリンシティーツアーカードパンフレット(英語)


◎路線の運転休止や運賃等最新情報は公式ホームページでご確認を!


ベルリンのSバーンは、短期間であれ長期間であれ、工事の影響による路線の運転一時休止や経路変更が頻繁にあります。
また、運賃も毎年少しずつ値上がりする状況が続いているようです。
観光で訪れる際は、是非下記ホームページで最新情報を確認して下さい。
ベルリンSバーン公式サイト(英語)


◎ベルリンSバーン駅での切符の買い方・刻印方法


ベルリンSバーン駅での切符の買い方・刻印方法を、A・Bゾーン有効1回乗車券を例に写真を使ってご紹介します。


①写真のような自動券売機を探します。大抵ホームの中央又は端付近にあります。


②どこでも構わないので、画面をタッチします。


③画面下にある国旗の並んだ表示を押すと、言語変更ができます。


④残念ながら日本語はありません。英国の国旗をタッチして英語を選択します。


⑤「Berlin AB」欄をタッチします。


⑥「Single Ticket」をタッチすると金額が表示されるので、紙幣又は硬貨を投入口に投入すると、切符が出てきます。


⑦写真のような刻印機に、「カチッ」という音がなるまできっぷを入れ込めば、刻印完了です。


◎切符の購入・刻印は絶対に忘れずに!


ベルリンSバーン駅には改札がないのですが、その代わり車内で私服乗務員による抜き打ち検査があります。
半年間住んでみての感想としては、抜き打ち検査は頻繁にあるわけではないですが、キセル(ドイツ語では黒の乗車(Schwarzfahren、シュヴァルツファーレン)と言います)が見つかったり、刻印されていない切符が見つかった際には容赦なく60ユーロの罰金となりますので、嫌な思いをしないためにも、乗車前の切符の購入・刻印は絶対に忘れないで下さい。


◎ベルリンを走るSバーンの車両


主力車種である、加ボンバルディア社製造481/482シリーズが、アンハルター駅(Anhalter Bahnhof)に停車中。(2015年8月2日撮影)


ヘルマン通り駅(Hermannstr.)に停車中の480シリーズ(2015年9月28日撮影)


シェーネフェルト空港駅に停車中の485シリーズ。
旧東ドイツの会社製造。
(2015年8月22日撮影)


◎まとめ


いかがでしたか?
Sバーンは地下鉄ほどは利用機会が少ないかもしれませんが、観光に便利な路線として挙げた5つの路線は利用価値が高いと思います。
これからビジネス・観光・留学等でベルリンを訪れるという方に参考になったら幸いです。