ad1

2016/01/30

ソウルのおしゃれカフェ-アヌッ(아눅)

日本人に負けず劣らずどころか、日本人よりもコーヒーが大好きな韓国人。
韓国ではチェーン店が主に幅を利かせていますが、個人経営のカフェも少なくありません。
そこで、僕が住んでいる地域周辺を中心に、独特な雰囲気を持つカフェを紹介していきたいと思います
今回紹介するのはアヌッ(아눅)です。


アヌッ(아눅)


アヌッは、高麗大学校(고려대학교)安岩キャンパス(안암캠퍼스)近くにあるカフェですが、政経館(정경관)近くの門やソウル地下鉄6号線(서울지하철6호선)安岩駅(안암역、アナムニョッ)に近いです。


アヌッの外観


◎アヌッのメニュー


アヌッのメニューには、コーヒーだけでなく、果物を100%使ったジュースや、サンドウィッチ・パニーニ等の食事類もあり、ドリンクを飲むだけでなく、ランチも楽しめるカフェとなっています。
飲み物の値段は4,000ウォン(約370円)前後と多少高め、食事類は6,500ウォン(約600円)前後です。


アヌッの食事類メニュー。
サンドウィッチやパニーニが主。


アヌッ店内の雰囲気


アヌッの店内は、木目調のテーブルや椅子を主に配置する等落ち着いた雰囲気が醸し出されており、高麗大学校の学生が1人席で長時間勉強する姿もよく見掛けます。
座席数は約30席ほどですが、偶に団体利用客で埋まる以外は混むことは滅多にありません。


店内にはWI-FIが整備されており、レジに記載されているIDとパスワードを入力すれば、WI-FIに接続することができます。
僕のiPad miniにWi-FIを接続させて操作してみたところ、動画視聴等の重いファイルでもストレスを感じることのない速さで利用することができました。
コンセントの付いている席が多数ありますので、充電しながらのパソコン利用も可能です。


アヌッの店内


アヌッではWI-FIの利用も可能です!


◎まとめ


アヌッは、価格設定は高めではありますが、それ相応の飲み物・食事や雰囲気を楽しめるカフェです。
特に6,500ウォン(約600円)の減塩ベーコンオムレツサンドウィッチは、バルサミコ酢が隠し味で効いていて、非常に美味しかったです。
これから高麗大学校に留学される方は是非一度利用してみてはいかがでしょうか?