ad1

2016/01/10

ソウルでWI-FIが使えるカフェ- Bean Tree 200 25(빈트리이백이십오)

ソウルでWI-FIが使えるカフェを紹介するシリーズ。
今回は、韓国コーヒーチェーンのBean Tree 200 25(빈트리이백이십오)です。


Bean Tree 200 25


Bean Tree 200 25は、2016年1月現在で、韓国内に31店舗、中国・北京とモンゴル・ウランバートルに各1店舗を構える韓国コーヒーチェーンです。
Bean Tree 200 25の公式ホームページによると、店の名前の由来は以下の通りだそうです。

빈트리에는 세상에서 가장 신선한 커피와 편안한 공간으로 감성, 웃음, 따스함, 그리고 행복한 삶의 가치를 드리고자 하는 소망이 담겨 있습니다.
Bean Treeには、世界で一番新鮮なコーヒーと寛げる空間で、感性、笑顔、温かさ、そして幸せな人生の価値を提供しよう、という意味がこめられています。

숫자 25는 북위25 남위25 사이의 생산지, 즉 커피 벨트를 상징하는 숫자입니다.
또한 숫자 200은 우리가 직접 진출하고자 하는 200곳의 커피 농장과 이곳에 파견될 200명의 인재를 의미합니다.
「25」は、北緯25度・南緯25度の間の生産地、即ちコーヒーベルトを象徴する数字です。
また「200」は、私たちが進出しようとしている200のコーヒー農場と、そこに派遣される200人の人材を意味します。


Bean Tree 200 25の特徴としては、フェアトレード認証コーヒーを使用していることが挙げられます。
Bean Tree 200 25のビジョンとして、引き続き公式ホームページに以下のことが記載されています。

커피 벨트에 사는 80%의 농부들은 1년에 500달러 미만의 수입으로 살아가고 있습니다.
빈트리이백이십오는 이들 200곳의 커피 농장에 직접 진출하여 질 좋은 커피를 적정한 가격으로 수입함으로써 그들을 경제적, 정서적, 사회적으로 돕고자 합니다.
コーヒーベルトに住む80%の農家は、1年500ドル未満の収入で暮らしています。
Bean Tree 200 25は、この内200のコーヒー農場に進出し、質の良いコーヒーを適正価格で輸入することで、彼らを経済的・秩序的・社会的に支援します。


※参考リンク
Bean Tree 200 25公式サイト(韓国語)
コーヒー:フェアトレード・ラベル・ジャパン


Bean Tree 200 25高大で、WI-FIを使ってみた!


今回は、下宿先の近くにある高大店(고대점、コデジョム)に行きました。
値段は、フェアトレード認証コーヒーを使用している割にはそこまで高くない設定で、僕の注文したカフェラテは4,000ウォン(約390円)でした。


Bean Tree 200 25高大店


◎WI-FI速度は決して速くないが、ゆったりと寛げる空間


Bean Tree 200 25高大店で気に入ったのは、ゆったり座りながら、コーヒーを飲んだりパソコンで作業できるスペースがあることです。
Eye-FiカードでiPad miniに写真を取り込む際、転送した写真の枚数が多かったためか、WI-FIの速度は速くはありませんでしたが、これまでの店と比較して、長時間座っても疲れることなく作業できました。
このスペースにはあちこちコンセントが備え付けられているので、充電しながらの作業も可能です。
他の店舗にもこうしたスペースがあるかはわかりませんが、少なくとも高大店は、高麗大学校に通う学生にとっては非常に嬉しいカフェといえます。
高麗大学校に通う学生の方は是非利用してみて下さい!


靴を脱いで、ゆったり座れるスペースで寛ぎました!


カフェラテと僕のiPad mini