ad1

2016/01/03

ソウルでWI-FIが使えるカフェ- TOMS N TOMS(탐앤탐스)

ソウルでWI-FIが使えるカフェを紹介するシリーズ。
今回は、韓国コーヒーチェーンのTOMS N TOMS(탐앤탐스)です。


TOMS N TOMS


TOMS N TOMSは2001年に1号店をオープンし、2015年12月現在で韓国全土に300超の店舗を構えるコーヒーチェーンです。
コーヒーを中心とした飲料の他、プレッツェルやハニートースト等の軽食を販売しています。
ソウルに限った話ではありますが、24時間営業している店舗が多く、そうでなくとも、深夜1時もしくは2時まで営業していて、夕食後でも閉店時間を気にすることなくコーヒーを楽しめます。
また、韓国での話ではありませんが、海外進出に積極的で、タイに28店舗を展開しているのをはじめ、アメリカ、中国、シンガポール、フィリピン、マレーシア、オーストラリア、モンゴルにも店舗があります。


※参考リンク
TOMS N TOMS公式サイト(韓国語)


TOMS N TOMS高大で、WI-FIを使ってみた!


今回は、下宿先の近くにある高大店(고대점、コデジョム)に行きました。
高大店は3階建てになっていて、24時間営業しています。
値段は高めの設定で僕の注文したカプチーノが4,200ウォン(約420円)でした。


TOMS N TOMS高大店


2階席に座り、Eye-FiカードでiPad miniに取り込んだ写真を、WI-FIを通してパソコン等に転送する作業を行いました。
これまでの店と比べると若干遅めに感じはしましたが、イライラするほどではありませんでした。
コンセントが備え付けられている箇所もありますが、多くはないです。
椅子席に留まらず、ゆったりと座れるソファ席もあります。


TOMS N TOMS高大店2階席


カプチーノと僕のiPad mini


TOMS N TOMSは夜遅くの作業にもってこい


上記で書いた通り、今回紹介した高大店をはじめ、TOMS N TOMSは24時間営業の店舗が多いので、夜遅くまでコンピューターで作業しながらコーヒーを飲みたい、という方にはおススメのチェーン店です。