ad1

2015/12/13

ソウル首都圏鉄道ぶらり旅‐ソウル地下鉄9号線を乗り潰してみた!

こんばんは、授業2週目に備えるタケオです!
ソウルに長期間滞在するからには、首都圏電鉄(수도권전철)にできる限り乗ってみたい、という思いから、「ソウル首都圏鉄道ぶらり旅」と題して、写真を中心に旅行の様子をお届けしたいと思います。
第1弾として、比較的新しい路線であるソウル地下鉄9号線(서울지하철9호선)全区間を乗り潰してみました!


◎ソウル地下鉄9号線


ソウル地下鉄9号線は、金浦国際空港近くのソウル特別市(서울특별시)江西区(강서구、カンソグ)開花駅(개화역、ケファヨッ)から、ソウル五輪のメイン会場だったオリンピックメイン競技場(올림픽주경기장)や、韓国プロ野球の試合会場の一つである蚕室野球場(잠실야구장、チャムシルヤグジャン)の最寄駅である総合運動場駅(종합운동장역)を結ぶ路線です。
韓国鉄道史上初めて民間資本の導入を経て建設され、2009年7月に開通した開花駅~新論蜆駅(신논현역、シンノンヒョンヨッ)はソウル9号線運営株式会社(서울9호선운영주식회사)、ソウル特別市主導で建設され、2015年3月に開通したばかりの新論蜆駅~総合運動場駅はソウルメトロ9号線運営株式会社(서울메트로9호선운영주식회사)の管轄となっていますが、地下鉄の運行自体は全区間通しで行われています。
途中ユネスコ世界文化遺産指定の宣陵・靖陵(선릉・정릉、ソンヌン・ジョンヌン)の最寄駅である宣靖陵駅(선정릉역)、長距離高速バスの主要発着場である高速ターミナル駅(고속터미널역)、そして金浦空港駅(김포공항역)を通ること、また総合運動場駅~金浦空港駅までは、平均10分間隔で主要駅のみ停車の急行列車(급행열차)も運行されていることから、ソウル市住民のみならず、観光客にとっても利便性の高い路線といえます。


◎総合運動場駅に至るまで


総合運動場駅までは、ソウル地下鉄の6号線(6호선)と2号線(2호선)を利用しました。


新堂駅(신당역、シンダンヨッ)6号線ホーム


新堂駅2号線内回り(내선순환)ホーム


蚕室鉄橋(잠실철교)で漢江(한강、ハンガン)を渡ります。


総合運動場駅2号線内回りホーム


◎ソウル地下鉄9号線総合運動場駅~国会議事堂駅


総合運動場駅9号線急行列車ホーム。
急行列車と、各駅に停車する一般列車(일반열차)とは、ホームが分かれています。


一般列車に乗り換えるために、汝矣島駅(여의도역、ヨイドヨッ)で途中下車。


韓国の国会議事堂(국회의사당)を見たことがなかったので、国会議事堂駅(국회의사당역)で途中下車しました。


公営放送局であるKBS(한국방송공사、韓国放送公社)も近くにあるということで、付属のKBS交響楽団(KBS교향악단)の広告がありました。


KBSの番組をライブストリーミングで視聴できるアプリの広告。


個性ある国会議事堂駅6番出口の駅舎


KBS本館(KBS본관)。
建物自体は新しくなく、案外地味でした。。


韓国の国会議事堂。
ドイツ連邦議事堂(Reichstag)ほどまで近づくことはできませんでした。。


韓国各政党主催の討論会の宣伝等


◎ソウル地下鉄9号線国会議事堂駅~開花駅


金浦空港駅9号線開花駅方面ホーム。
同じホームで空港鉄道仁川国際空港方面列車に乗り換えることができます。


開花駅到着の前に、9号線車両基地を見ることができました。


開花駅に到着しました!


開花駅の駅舎



開花駅から西方向に進むと、畑しかありませんでした(苦笑)


東方向は道路と開花山(개화산、ケファサン)。


開花山と漢江に沿ってトレッキングコースを設けているようです。


開花駅の駅舎から西方向の風景。
大都市の中に今も残る田舎、という感じです。