ad1

2015/12/20

ソウルでWI-FIが使えるカフェ- EDIYA COFFEE(이디야 커피)

ソウルでWI-FIが使えるカフェを紹介するシリーズ。
今回は、韓国コーヒーチェーンのEDIYA COFFEE(이디야 커피)です。


EDIYA COFFEE


EDIYA COFFEEは2001年にソウル特別市(서울특별시)に1号店を開店したコーヒーチェーンで、韓国コーヒーチェーンとしては初めて1,500店舗を達成したということで、韓国の多くの人に知られている存在と言えます。
サンドウィッチやハニートースト等の軽食はあるものの、販売はやはりコーヒーが中心になっています。


※参考リンク
EDIYA COFFEE公式サイト(韓国語)


◎EDIYA COFFEE高大開運店で、WI-FIを使ってみた!


今回は、下宿先近くにある高大開運店(고대개운점、コデケウンジョム)に行きました。
値段は、これまで紹介してきた店よりずっと安めに設定されており、ホットアメリカンコーヒーは2,800ウォン(約290円)でした。
僕が注文したカフェモカも3,500(約360円)ウォンでしたので、かなりお得な方だと思います。


 EDIYA COFFEE高大開運店


EDIYA COFFEE高大開運店の店内


僕は、Eye-FiカードでiPad miniに取り込んだ写真を、WI-FIを通してパソコン等に転送する作業を行いましたが、普段利用している時と変わらずに利用できました。
全席ではありませんが、コンセントが備え付けられている箇所がありますので、充電しながらの作業もできます。
店内は特別広いわけではありませんが、雰囲気はゆったりしているので、長時間の作業も問題ないと思いますよ。


近辺には大学生が多く住んでいるということで、大学生らしき客が多く、パソコンを使って作業している人もいました。


カフェモカと僕のiPad mini


※EDIYA COFFEEでのWI-FIの利用について
EDIYA COFFEEの全店舗でWI-FIが利用できるわけではないので、ご注意ください。