ad1

2015/12/25

ソウルでWI-FIが使えるカフェ- cafe KONA QUEENS(카페 코나퀸즈)

ソウルでWI-FIが使えるカフェを紹介するシリーズ。
今回は、韓国コーヒーチェーンのcafe KONA QUEENS(카페 코나퀸즈)です。


◎cafe KONA QUEENS


cafe KONA QUEENSは2012年にソウル特別市(서울특별시)鍾路区(종로구、ジョンノグ)に1号店を開店したコーヒーチェーンです。
まだ店舗数は多くなく、2015年12月現在ではソウル特別市を中心に10店舗の展開です。
コーヒーを中心とした飲料の他、ケーキやマカロン等のデザートを販売しています。
このコーヒーチェーンが他と違うのは、アメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島に保有しているという、約20万㎡のコーヒー農場から収穫したコナコーヒー豆を使用したコーヒーを売りにしている点です。


※参考リンク
cafe KONA QUEENS公式サイト(韓国語)


cafe KONA QUEENS明洞店で、WI-FIを使ってみた!


今回は、ロッテ百貨店本店(롯데백화점본점)やロッテヤングプラザ本店(롯데영플라자본점)の近くにある明洞店(명동점、ミョンドンジョム)に行きました。
値段は、世界三大コーヒーの一つとして知られているコナコーヒーを使用している割には、高くもなければ安くもなくといった感じで、僕の注文したカフェラテが3,500ウォン(約360円)でした。


cafe KONA QUEENS明洞店


cafe KONA QUEENS明洞店の2階には、洒落た装飾が施されています。


僕は2階席に座り、Eye-FiカードでiPad miniに取り込んだ写真を、WI-FIを通してパソコン等に転送する作業を行いましたが、普段利用している時と変わらずに利用できました。
全席ではありませんが、コンセントが備え付けられている箇所がありますので、充電しながらの作業もできます。
店内には、僕の利用した1人用席に留まらず、4人程度でゆったりと座れるソファ席もあります。
明洞にあるにもかかわらず、訪れるお客さんはそれほど多くなく、ゆったりとした雰囲気が流れているので、長時間の作業も問題ないと思います。


カフェラテと僕のiPad mini


◎cafe KONA QUEENSのコーヒーは本当に美味しい!


そして、何てったってコーヒーが本当に美味しい!
僕はコーヒーに詳しくありませんが、そんな素人でも、ここのコーヒーの味は一般的なチェーンと違う、と感じました。
流石コナコーヒーを使用しているだけあります。
インターネットの利用のみならず、本格的なコーヒーを味わうにもおススメのコーヒーチェーンですので、明洞を訪れた際には是非立ち寄ってみて下さい!